パパ活の相場


パパ活でどれくらいお手当てがもらえるの? 相場を徹底解説!


パパ活の相場を徹底解説


「パパ活ってお手当てをもらえるって聞いたけど、いったいいくらが相場なの?」と疑問に思っているのではないでしょうか。

デートをするだけで稼げるパパ活は若い女性の間で話題になっています。

それでは、いったいどれだけのお手当をもらえるのか、パパ活の相場を解説いたします。



 パパ活の相場はいくらか?



パパ活相場


1回あたりのパパ活の相場はいくらか解説していきます。

パパ活にあたっての基本的な相場は以下の通りです。

 お茶や食事など 5千円~2万円
 買い物  現物支給
 大人の関係ありのデート(初回)  3万円~10万円
 旅行  10万円~15万円
 大人の関係ありの継続的な固定パパ  10万円~20万円
  • 初回は、お茶などで顔合わせを兼ねることがほとんどです。パパは、お手当を渡す価値がある女性かどうか見極めます。女性側も、受け入れられるパパなのかチェックする必要があります。

  • 食事の拘束時間は、3~4時間程度です。

  • デートの拘束時間は半日~1日。
  • 夜遅くなる時はタクシー代打診してみましょう。中には、お手当がタクシー代込みのパターンもあります。最初に、確認しておくと安心です



相手に気に入ってもらえれば、相場以上のお手当てをもらっているケースがあります。

お茶や食事を一緒に行うだけで5,000円~2万円のお手当ては大きいですね。

ただ、相手を満足することができればある程度の金額をもらえますが、そうでなければもらえない、もう会ってもらえないというケースもあります。

何よりも大切なのは、相手をいかに楽しませられるかどうか、キャバクラに行くより、風俗に行くよりあなたに会う方がいいと思わせられるかです、あなた次第です。


 パパ活の相場は年齢によって変わってくるのでしょうか?



年令別女性


パパ活の相場は年齢によって変わってきます。基本的に若いほうが高額になるケースが多いです。20代~40代でまとめています。

20代
お金持ちのパパは、やはり年齢の若い女性を好む傾向にあります。

そうゆう意味で20代の女性は一番稼ぎやすいですよね。若い、というだけでブランドになります。

20代のパパ活のお手当の相場は、1万円から10万円以上どれだけ自分が頑張るかで相場以上にお手当てをもらう人もいるようです。

頑張って自分磨きをすることで、自信ももてるし、素敵なパパに出会える確率が高くなりますよ。

パパの好みのタイプになれると簡単に金額もアップできるようですね。


30代
30代のパパ活のお手当の相場は、どれだけ豊富な話術でパパを喜ばせることができるかでも変わってきます。

20代にはない色気や、可愛いさだけではなく、一緒に過ごす時間の楽しさなんかも重要になってきます。相場は1万円~5万円くらいの幅です。

外見磨きはもちろん、自分の内面を磨くことでパパの心を掴んで金額アップできます。

さまざまな話題を話せるように、ネットなどで情報収集して勉強しておくのがベストですね。


40代
40代のパパ活はチャンスがないと自分で諦めるのではなく、40代ならではの大人の魅力や経験を活かして、パパを虜にしましょう。

若さだけでは勝てないさまざまな良いところが最大の強みです。相場は5千円~3万円の幅です。

40代がタイプなパパもいるので、幅広いアンテナを張って素敵なパパに出会いましょう。




 相場以上にお手当てをもらう方法


相場以上にお手当を貰うにはパパに気に入ってもらう必要があります。多くの場合、相場の決め手となるのは女性のパパに対する行動にあります。

まずは、万人受けするビジュアルを目指しましょう。服装は、男性がスーツを着てくることを前提に考えるといいです。スーツに合う女性らしい服装を心がけましょう。

話題に困らないようにゴルフ、株、税金、車などの話題も、簡単にチェックしておいてください。

また、モデルや女子大生などの肩書きがあると、女性のレベルが高ければ高いほど、お手当の額も弾みます。



  • それでは、年代別にお手当てを相場以上にもらう、コツをまとめていきます。


20代女性


20代
アピールポイントは何といっても若さ。

素直な姿勢を心がけましょう。ひねくれた子は、敬遠されます。

年齢的にもあまり人生経験がないので。聞き上手に徹すると好まれます。
 


 30代女性


30代
アピールポイントは、トーク力。

ただ聞き上手なだけではなく、自分の意見を持っている子は魅力的。でも、我が強い女性は嫌われます。




 40代女性


40代
アピールポイントは、大人の余裕とセックスのテクニック。
パパ活市場では、若い女子が人気です。しかし40代の女性を好むパパもいるので大人の魅力で勝負しましょう。


お手当を相場以上に貰うには、攻めの姿勢でいくこと。コツを掴めば、自分のペースで進められるようになります。

間違っても、パパのペースに飲み込まれないように!


また自分の中で譲れない条件を事前に決めておきましょう。

  • 月に会う回数や場所
  • 大人の関係の有無
  • 1回分のお手当




 都度パパと固定パパのメリット・デメリットは?


パパ活のメリット・デメリット



パパの種類は、「都度パパ」と「固定パパ」に分けられます。

  • 都度パパは、1回ごとにお手当を貰う関係。
  • 固定パパは、月極で決まったお手当を貰う関係。




それぞれ、どのようなメリット・デメリットがあるのか把握しておきましょう。

 メリット 
 都度パパ  必要以上に自分の時間を奪われないことです。
 固定パパ  毎月、安定して決まったお手当が貰える。


 デメリット 
 都度パパ  いつまで続くかわかりません、不安定な関係性だということ。
 固定パパ  パパが会いたいと思ったら付き合わないといけない点。









 まとめ



パパ活を続けるにあたっての好条件を引き出し、相場以上のお手当てをもらうためのポイントを解説しました。

相手に気に入ってもらえれば、相場以上のお手当てをもらっているケースがあります。いいパパを見つけたら存分に甘えてみてはいかがでしょうか!

注意点は、「パパ活」はパパをお小遣い目当てに利用すると思うだけでは長続きしません、気持ちが必要です。

パパと信頼を築き、お互いが楽しく非日常の時間を過ごそうとすることが長続きのコツ。説明したポイントを踏まえて、安全で楽しいパパ活ができるように願ってます!

パパ活 (男 女) >>シュガーダディはこちらへ

パパ活(女性の方)>>ユニバース倶楽部はこちらへ
男性の方はそっち

パパ活(男性の方)>>ユニバース倶楽部はこちらへ