パパ活女子に嫌われないパパになろう



パパ活女子に嫌われないパパになろう!


パパ活女子に嫌われないパパ!



パパ活の前提は、お金を通じて、男性は女性の夢や生活を助け、女性は楽しい時間を男性に提供することであります。

この関係性は通常の恋愛ではありえません。パパ活における男女の関係は、特殊なものであることを先に理解しておかなければいけません。

 パパ活女子に嫌われないパパになろう!



パパ活女子に恋愛感情、恋人対象の感情を持つことは基本的には、あまり真剣に考えない方がいいでしょう。


もしも異性として好かれるならば、それは結果論でなくてはいけません。相手女性に人間的に尊敬され好かれた結果、男性として好意を持たれた、という結果なのです。

最初から男性として、恋愛対象として好かれることを過度に目指してはいけません。女性側の考えやペースもあるでしょうし。

また奥深く感情をもっていってしまうより、一線は超え過ぎない所で保っておくのが一番いい関係であると思っています。


パパ活でお互いにいい関係を築くには「人間的な信頼関係」を作ることがとても重要なのです。

「男性は女性の夢や生活を助け、女性は楽しい時間を男性に提供する」パパ活において、お互いに信頼関係を築いた方が円滑にそれらを実行できるからです。

お金を払っているからと言って、お金を貰っているからと言って、一方が傲慢になって、一方が不満を抱えた状態では、そんな関係はすぐに破綻するに決まっています。

ですから、パパ活においていい関係を築くには、お金を支払う側のパパ男性次第であると言っても過言ではありません。


 こんなパパは嫌われる!【NGパパの内容】


こんなパパは嫌われる!



男性パパは「お金を払ってるんだから・・」とついつい傲慢で自分勝手な言動に走りやすいです。

いくらお金を貰っていたとしても、相手女性は不満があればまた他のパパを探すだけです。むしろ、平行して複数のパパと付き合っているかもしれませんしね。

特定のパパ男性に固執する理由がないのです。パパ活女子との関係を長続きさせたいと思うのなら、まずはいい人間関係を築くこと。そのためには、「NGパパ」にならないことです。


  1. 恩着せがましい

    • お金を支払っているからこそ起きるこの感情「何々してあげたんだから…」は絶対に無くしましょう。

      この感情があるだけで、言葉や態度に傲慢さや自分勝手な感じが必ず現れます。すでにパパ活女子は、お金を貰う代わりに自分の時間をパパに提供してくれています。

      それに加えて「何々してあげたんだから、これとあれとしてよぉ~」は、ただの傲慢の上塗りです。いやらしい大人にならず、あくまでも紳士としての振る舞いをしましょう!


  2. 体の関係を求める

    • そういう契約でないのに「体の関係を求める」ことです。つまりは「お金を払ってるんだからヤラせろよ!」ってことですよね。

      パパ活は、基本的に体の関係がありませんから!もしも体の関係もアリにするのなら、お手当てのプラスも考えて今一度ちゃんと相手女性と話をするべきです。


  3. お手当てを値切る

    • パパ活とは「契約」ですから、「その報酬に対して何をするか(または、仕事の質に対していくらの報酬か)」を最初に決めるのが通例です。

      理由なくお手当てを減額しようとする行為は、大きな信頼失墜です。例えば相手女子に何らかの問題や過失があるのなら、それを相手にちゃんと話した上で報酬の減額を提案すべきです。

  4. 相手女性の人格や性格を否定する

    • 自分より年下でさらにお金をあげているとなれば、上から目線になりがちです。

      これは傲慢とは少し意味合いが異なります。具体的に言うと、部下から嫌われる上司がやりがちな「説教」です。この「説教」が行き過ぎると、相手の人格否定に繋がります。
      「もっと頑張ないとダメだ」
      「だから君はダメなんだ」
      「君の考えは甘い」
      こんなこと言われるために女性はパパ活をしているのではありません。

      なるべくパパ活女子と同じ目線で優しいパパになっていることが、NGパパにならないためのコツです。

  5. 上から目線

  6. 相手女性のプライベートを詮索する

  7. 束縛する・連絡が頻繁



  • 以下の内容はNGパパ以前に、通常一般的にもマナーを守るべき事です。
マナーを守ろう


  1. 清潔感がない
  2. 時間を守らない
  3. 酒癖が悪い



パパ活において、相手のプライベートに立ち入ろうとする行為はご法度です。そもそもパパ活は、個々の生活基盤があった上での補助的な役割に過ぎません。

パパ活は、男性にとって仕事や家庭を忘れて楽しめる時間であり、女性にとっては自分の生活や夢を助けるためのものであり、男女ともに個々の基盤となる生活があった上で存在するものです。

その生活を邪魔するようなことがあってはいけません。もちろん時間が経てばプライベートな話もするようにもなるでしょうが、それはお互いに信頼できる人間関係を築いた後の話です。



 まとめ
  • 素敵な紳士パパになるために

パパは相手女性のことを考えて行動すべき!

上記のようなNGパパにならないためには、「相手のことを常に考えて行動する」ことです。

これは人として当たり前ですよね。でもこの当たり前のことを、お金を払う立場の男性パパはできなくなることが多い、と肝に銘じておくべきです。





パパ活 (男 女) >>シュガーダディはこちらへ

パパ活(女性の方)>>ユニバース倶楽部はこちらへ
男性の方はそっち

パパ活(男性の方)>>ユニバース倶楽部はこちらへ